本場ブラジルでブラジリアンワックスを体験

ブラジル

日本でも徐々に広まりつつある、ブラジリアンワックス(Brazilian Wax)

ブラジルからその名が付いていることは明らかですよね。

アメリカの人気ドラマ「Sex and the City」から広まったともいわれています。

実はブラジルへ行った際に、本場でブラジリアンワックスを体験してきました。

スポンサーリンク

ブラジリアンワックス脱毛とは

ブラジルから名前が付いた脱毛方法

ブラジリアンワックス脱毛とは、ビキニラインの部位を含むワックス脱毛の一種である。

引用元:ウィキペディア

ブラジリアンワックス脱毛とは、脱毛方法の一種ですが、Tバック発祥のブラジルから、ブラジリアンと名付けられたといわれています。

アメリカではビキニ脱毛とも呼ばれます。

女性のものだと思われがちですが、男性が受けるのも珍しくありません!

南米含め欧米では、もともと脱毛することが衛生的だと捉えられており、脱毛は日本よりも身近なものです。

特に、ブラジルのような気温の高い地域では、肌の露出も多く、ブラジリアンワックスは欠かせないもののようですね。

ワックス脱毛は、あらゆる箇所を脱毛可能

ワックス脱毛は、温めたワックスを塗布して、その上に脱毛専用の布をあてて一気に引き剥がして脱毛する方法。

痛みをともなう脱毛法で、はじめは確かに痛いのですが、想像するほどではなかった、というのが私の感想です。

痛みも一瞬で、さらに慣れてくるとあまり痛みは感じなくなります。

アンダーヘアだけでなく、ひざ下や脇、鼻毛の脱毛など、ほぼどこにでも対応できる脱毛方法です。ただし、男性のひげのような、硬くて短い毛には向いていません。

魅力は脱毛後のツルッツルなお肌

ワックス脱毛の魅力は、脱毛後のお肌のツルツル感。ツルツル、スベスベの状態が維持できるのは、2週間程度です。

永久脱毛ではないので、また生えてくるのですが、毛根から抜いてしまうワックス脱毛は、即効性があります。今何とかしたい、という願いをかなえてくれる脱毛法です。

さらに、ムダ毛をなくすことで、デリケートゾーンを衛生的に保つことができます。

ブラジルでサロン探し

グーグルマップで発見

私が海外でお店などを探すときによく使うのが、Google map。

インターネットサイトで検索してもいいのですが、 Google mapだと場所の名前などがわからなくても現在地周辺で探せますし、また勝手に翻訳してくれるので重宝しています。

口コミ評価や、写真が掲載されていることも多いので、一緒に確認できるのも便利。

日本語よりは、英語で検索したほうが、見つかりやすいです。私は、「waxing」などで検索してみました。

ポルトガル語で脱毛サロンは?

ポルトガル語で、脱毛サロンは「salão de depilação(サラオ・デ・デピラソン)」といいます。

脱毛サロンの店頭には、depilação(脱毛)と表示されているので、これをキーワードに探すといいと思います。ショッピングモールなどで見かけました。

ワックスサロンは目と鼻の先

私がグーグルマップで見つけたサロンは、滞在していた場所から徒歩数分という、目と鼻の先にありました。

ヘアサロンやネイルサロンなどが並ぶ、大通りに面した複合施設の一角。

すぐ近くにワックスサロンを見つけた私は、もうこれは行くしかないと確信しました!

予約も取らずに押しかけてみる

メニューと頼み方

そのサロンは、チェーン店のようで店舗数も多く、しっかりしたホームページもあったので安心して向かうことに。

ポルトガル語がわからず、電話で予約することもできなかったので、Google mapを頼りに店舗に直接向かいました。

まず入って、メニューを渡される

迷いながらもお店に到着したら、お店は思いのほか空いていました。

日本のエステサロンといえば、事前予約制のところが多いのですが、飛びこみでも全然平気でした。

まずは受付に向かい、メニューを渡されます。

実は、ホームページでもメニューは軽くチェックしていました。ですが、ポルトガル語で読めるわけもなく、スルーして来店した私。

メニュー表には、たくさんの種類(おそらく脱毛カ所の一覧)があって、金額も書いてあるのですが、正直なんの検討もつきません。

言葉の通じない私に、受付の人も困った様子でしたが、身振り手振りとわずかに知っている単語でなんとかしのぎました。笑

日本で受けるサービスとの違いは?

多くの個室が並ぶ大型店舗

受付を終えて少しすると、小さな個室に案内されました。

病院の大部屋の一角のような、ベッド1台と少しスペースがある空間です。個室は、10室近くあったのではないかと思います。

日本では個人サロンの利用が多いのですが、ブラジルで行ったのは施術者が何人もいるチェーン店。サクサクっと済ませたい方には、最適な空間だと思います。

多少殺風景な面はあっても、日本のサロン(中大型店舗)と大きく変わらないかと思います。

スピード施術

私が今まで受けた中で、断トツに早かったです。というのも、一度に広い面積をがっつりと。(笑)

少しずつ丁寧に、というわけではないですが、雑にされたという感じでもなかったです。言葉も通じないためか、特に会話をすることもなく、手際よく、終わらせてくれました。

ブラジルでは安いの!?

まずは、日本での相場

ブラジリアンワックス(VIO)の相場は、一回の脱毛で6,000~7,000円程度のようです。

キャンペーンなどで、安く受けられることもありますが、おおよそこれくらい。

欧米での相場は

ブラジリアンワックスは、日本よりも欧米でのほうが広く利用されている脱毛法なので、安いのかなと思ったのですが、US$45~80とほぼ日本と同じ相場のようです。(costhelperより)

ちなみに、ニュージーランドでは、相場はNZ$50(4,000円弱)くらいだったと思います。私の場合はこれに割引サイトなどを利用して、その半額くらいで利用していました

ただ、安すぎるところでは、経験の浅い施術者が担当することもあるので、安ければいいということではないですね。

本場ブラジルではお手頃価格

なんとブラジルでの料金は、約2,000円弱でした。安い!特に割引などは受けず、メニュー表どおりの定価の価格です。

ブラジルは、南米の中では物価が高く、決して安いイメージはなかったのですが、物価の違いを考慮しても安いですね。

ちなみに私が利用したのは、Pello Menosというブラジル各地に店舗があるフランチャイズ店(店舗によって、価格は異なると思われます)。

なので、相場より大きく値段が高かったり安かったりすることはないと思います。

ショッピングモールをはじめ、 depilaçãoと書かれた脱毛サロンはよく見かけたので、ブラジルではやはり利用者も多く、店舗数も多いんだと思います。

ブラジルに行った際はぜひ!

ドキドキしながらも挑戦した、ブラジルでの脱毛体験。

何の問題もなく、サービスも価格も満足でした。

ブラジルへ行かれた際には、ぜひ挑戦してみてほしいです^^

トップへ戻る